販促,販売促進,プロモーション,セールス,販促コーディネーター,みんなの販促,ブランディング,ホームページ,集客,フロー,ステップ,

■ みんなの販促
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
〜地域密着型ビジネスをされる方へ〜
現在のお客様を見える化しましょう!
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
「みんなの販促」主宰 
販促コーディネーター 竹内光一です。
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
あなたの商品の魅力を伝えて、
お客様の“買いたい”という気持ちを
喚起する行動。
 
=販促
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
「販促個別相談」で
ご相談者の大半の方のお悩みは、
地域密着型販促で解決できます。
 
 
 
その地域密着型販促では、
知っておいて欲しいことが7つ。
 
 
 
この7つさえ抑えておけば、
いつでも予算に合った販促が
できます。
 
 
 
今日は、
 
1.現在のお客様を見える化しましょう!
 
と題してお伝えします。
 
 
 
現段階でお客様リスト(住所)を
お持ちの方は、
まず見える化しましょう!
 
 
 
お客様がどこからいらっしゃり、
どのエリアに集中しているかがわかると
様々な販促の戦略が練れます。
 
 
 
いわば、
地域密着型販促の根拠・土台に
なります。
 
 
 
見える化する方法は
二つあります。
 
 
 
[1]大きな地図にシールを貼る
 
 
私がよく行く箕面市牧落の
ラーメン店「菜菜」さんでは、
大きな地図を貼って
お客様にシールを貼ってもらってます。
 
 
 
この取り組みを見た時、
私は素晴らしい!と感動しました。
 
 
 
このように大きな地図を貼り、
シールを貼って見える化するのが
一つの方法です。

 

 

↑箕面市牧落のラーメン屋「菜菜」さんの入り口横に貼られている地図。これだけ地域からこれだけたくさんの方が来てくださっているとわかれば、嬉しいですよね!
 
 
 
[2]Googleマップを使う。
 
 
Googleマップを使うと、
簡単にお客様を見える化できます。
 
 
 
Googleマップを使うためには、
お客様データを入力した
エクセルデータが必要です。
 
 
 
Googleマップの利用方法は、
 
「Google マップ 顧客」
 
で検索すると出てきます。
 

 

↑Googleマップで、すぐさまお客様を見える化するためにも、日頃からエクセルシートにデータを蓄積してください。本当にあっという間に見える化できますよ!

 

 

 
もしまだお客様データを
蓄積されていないのであれば、
これから蓄積していってください。
 
 
 
お客様データは、
販促をコンパクトかつスマートにするために
なくてはならないものです。

 

 

 

↑ええ!そうなんだ!という発見が、たくさんあります。見える化できると、今後の販促対応が、間違いなく具体的かつ販促の命中率が高くなっていきます。
 
 
 
現在のお客様の見える化に
ぜひ取り組んでくださいね!
 
いや・・・
 
必ず取り組んでください!

 

地域密着型販促のための
7つのポイントをおさえて 
地元だけでビジネスが成り立てば
言うことありませんよね!
 
 
 
〜地域密着型ビジネスをされる方へ〜
のシリーズ投稿を
ぜひ参考にしてください。
 
 
 
今日も一日、
正しい知識と認識を基に、
コンパクトで最適な販促を!
 
 
 

│ ■メールマガジンのお知らせ

│ 永遠にブレない、
│ 永遠に時流に乗ることができる
│ 販促意識を養いませんか?

│ メルマガ「販促の学校」登録フォーム
│ http://min-han.info/mailmagazine_form/hansoku_no_gakko

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
6回の講座で
更新・運用が簡単にできるホームページを
自分自身で最短3ヶ月で構築!
 
正しい知識と認識で
ホームページを軸にした
コンパクトで最適な販促スタイルを
構築しましょう!
 
■ 
■「みんなの販促」主宰
■ 販促コーディネーター 竹内光一

 
「みんなの販促」ホームページ
 http://min-han.info
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━