販促,販売促進,プロモーション,セールス,販促コーディネーター,みんなの販促,ブランディング,ホームページ,集客,フロー,ステップ,

■ みんなの販促
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ネット広告コンサルタントも・・・
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
「みんなの販促」主宰 
販促コーディネーター 竹内光一です。
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
あなたの商品の魅力を伝えて、
お客様の“買いたい”という気持ちを
喚起する行動。
 
=販促
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
プレスリリースの1日講座を受けた際
講座の講師は、
 
 
「ホームページを
 持っているかいないかで、
 プレスリリースの効果は
 大きく変わります!」
 
 
 
ホームページの必要性は、
他の方も言われてます。
 
 
 
ネット広告の1日講座を受けた際、
講座の講師は、
 
「ネット広告でどれだけ仕掛けても、
 ホームページがないと
 効果は出ません。
 
 でもたいていの方は、
 ホームページの内容を見つめず
 ネット広告をされようとします。
 
 ホームページの内容が
 充実していなければ、
 ネット広告はお金の無駄です」
 
と述べられました。

 

 

 

↑ネット広告講座の講師は、広告の受けページの現状の酷さを伝えられていました。ホームページの質を改善せず、ネット広告に取り組み、ネット広告の効果を疑問視されることが一番辛いと。

 
 
 
プレスリリース講座と同じく、
ネット広告講座の講師も、
 
ネット広告のコンサルの際は、
まず広告の飛び先となる
ホームページのコンサルから
始まるそうです。
  
 
 
■ プレスリリース講座の講師
■ ネット広告講座の講師
 
 
 
このお二人の見解から、
まず何をすべきか
ご理解いただけましたでしょうか?
 
 
 
ホームページをまず持つことが
大事だということです。

 

 

 

↑もしユーザー(消費者)の立場にたったら、プレスリリース、広告の先にあるホームページの印象が良くなければ、どう感じるでしょうか?どう思うでしょうか?

 

 
 
 
ホームページは
販促活動、販促ツールの
基盤・軸となる媒体です。
 
 
 
■ プレスリリース
■ ネット広告 
 
他にも、
 
■ LINE@
■ Facebookページ
■ Youtube
■ メルマガ
 
など、これらに取り組む前に、
まずは販促活動、販促ツールの
基盤・軸となる
 
ホームページ
 
を構築してください。
 

 

 

↑ホームページは敷居が高いものと思われがちですが、決してそうではありませんので、近くにいる、ホームページに詳しい人に相談してください。難しい言葉ばかり並べる方は、スルーしてください。

 

 

 
 
ホームページさえあれば、
さまざな販促活動、販促ツールが
いきてきます!
 
 
 
 
コンパクトな販促
省力の販促
楽な販促
 
を行うためにも、
ホームページにまず向き合いましょう!
 
 
 
今日も一日、
正しい知識と認識を基に、
コンパクトで最適な販促を!
 
 
 

│ ■メールマガジンのお知らせ

│ 永遠にブレない、
│ 永遠に時流に乗ることができる
│ 販促意識を養いませんか?

│ メルマガ「販促の学校」登録フォーム
│ http://min-han.info/mailmagazine_form/hansoku_no_gakko

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
正しい知識と認識で
ホームページを中心にした
最適な販促スタイルを構築しましょう!
 
■ 
■「みんなの販促」主宰
■ 販促コーディネーター 竹内光一

 
「みんなの販促」ホームページ
 http://min-han.info
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━